2017.03.12 Sunday

2017.3.12

今日ですよ。

 

ステージで何かやってるらしいですよ。

 

コスプレらしいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

別にイメクラってワケではないらしいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな本日のyoutubeは、

 

Sons of Abraham - The Common Ground 5.16.97

 

 

 

そんな3月12日(日)!

 

あっぷる

 

16:00

 

オープンです!

 

 

 

 

 

 

 

2016.04.15 Friday

item review 番外地















『程良い事 程良い具合』

こういうのが苦手になってるのかな? とか最近も思うんだけど、

何やら 違う気もする昨今です。




『deafbreed』にとって程良い具合って何だろう?




何か違和感を感じる?

何か分からない?

変?







デザイナー ダサい?








ま〜 そのくらいが丁度良いと言いますか

良い加減なんだと思います。








結果を意識して行動する20代とは違い

経過を楽しめるようになった30代は そんな具合であって、

人を残念がらせたり

人を楽しませたり

上っ面じゃなくて 

自分自身で考えていきたいと思った時から カリスマ性は失われていくんだよね。







ココが面白いトコなんです。

物への評価がシビアになる時です。





もちろん ブランド? とか言って? やってんだか カテゴリーなんだか分かりませんが、

トータルバランスが大事なわけで 極端に飛び道具が少なくなると城を守れなくなったりするもんです。




が、







ソコからが ソノ城の不屈さが

そこら辺に落ちてる石の評価が






 
2016.03.04 Friday

item review 番外地


second city collection     春先リリース予定 オパール




このオパールが一癖あります。




石の性格も然ることながら、




何かね・・・・・・・・・・・・・・




これこそ 好みの問題です。

って言うか 全て好みの問題か・・・・・・・・・・・・・・・・





乳白色のオパールに回る石座は金色が良いかな?





取り敢えずレギュラー問題

何色にしようかね。




お客様にとってカスタムって少しハードルが高いと思うので、

『カスタム』とか無しの マイベストの石を 取り敢えずチョイスしたいと思う昨今なのであります。



















泣きそうであります。

20年振り









今年に入って 誕生日プレゼントでレコードプレーヤーを買わせて頂いたのです。

高校の時からは CDで買うよりレコードで買った方が600円程安かったので レコードで買ってて、

青春がCDにも詰まっているんですが、

レコードにも大量に詰まっててね。




昨今 CDすらも買わなくなった自分が現代的な生き方をしているのか?

ここ10年 ろくに買ってなくて 当人には申し訳ない限りですが、

『便利』が利益関係を超越しようとしている昨今

そういうものだと捉えて行動する当者







当時 ホント好きな音楽で、

エピタフからのリリースだったのですが、

今 youtubeで まったくヒットしないんです。





そういう 発想?


 




そんな痴話話じゃないんだけど、


物での所有と データでの所有って

また違う感覚なのかもね。








2016.03.02 Wednesday

item review 番外地

オパール!





プレシャスオパール  エチオピア産

石座 18金

リングサイズ 15.5号

¥82.000(税抜)



ブラックオパール エチオピア産

リングサイズ 7号

¥72.000(税抜)





プレシャスオパール エチオピア産

リングサイズ 7.5号

¥56.000(税抜)





2016.02.26 Friday

iem review 番外地


deafbreed  リリースは春先 ターコイズ




嫌じゃなければ 一生着けてて良いんじゃないかな?














『思い込み力』

コレに勝る攻撃力なしだと たまに思います。

自画自賛バンザイ

そんな事でも言って無ければ自信を見失うよ。



良い方にも 悪い方にも

言う方にも 言われる方にも



安心して生きていきたいと言うが、

安心している時間って ホントは一番怖い時間



だからと言って ビビって何もしないのが大人の仕事のはずがないので、

自分が気持ちよくなれるような事を探して みんなに見せます。

でも ソレは20代の時のソノ気持ちと 今のソレとでは確実に違っているんです。



何が違うのかと言いますと ある人が言ってました。

『遅いものが あとで早くなる

今が あとで過去になる
                                                     
秩序は急速に消えようとしている

先頭の人が あとでビリになるように 時代はどんどん変わっていく』


  
変わりゆくものなんだから 時代に負けても 社会に負けても 良いと思うんです。





『思い込み力』さえ失わなければね。










 
2016.02.17 Wednesday

item review 番外地


sect  se-18 brass custom




オールシルバーは ¥32.000(税抜)ですけれど、

オールブラスになっても そんなに価格は変わりません。

銀とか真鍮とか売ってるワケではないので悪しからずです。





ブラスで指を一周するリングのオーダーは 取り敢えず1回目は断ります。

どういう事になるのか ちゃんと知って頂かないといけないので悪しからずです。





長く 長く 

年寄りになっても ずっと着けてたら きっとその人の一部になるんだろうな・・・・・・・・・・・・・

指も ずっとドス黒くて きっと 女 子供に煙たがれるんだろうな・・・・・・・・・・・・・





次から次へと初めて

次から次へと生産して

次から次へと終わらせて

次から次へと生きていかなければ 生きていけないかもしれませんが、

外の風景が変わっても相変わらずソコにある物っていうのは憧れます。

しかしながら、生産無くして 仕事無し



やはりソレでは 基本的に生きていけないので、1年に1個くらい買って欲しいのが商売

初めて 生産して 終わらす





でも 年寄りになっても着けてたら 嬉しいよね。





作ってるだけの人の思いはね。

生きるという事と エゴがリンクしたら 死人が出るね・・・・・・・・・・・・



















『昔?』


子供の頃 『戦争』と言われると 途方も無く昔の出来事のような感じがしてたんですが、

実際 そんなに感じる程 昔の話じゃなかったんだよね。


私は 1977年に生まれた38歳

戦争は 1945年に終わって 約30年後 私は生まれました。


私は今 38歳で 今から30年前は8歳


仮に 自分が8歳の時に戦争が終わっての30年後の38歳だと思うと、

そんなに昔の事じゃなかったんだよね。



















 
2016.02.14 Sunday

iem review 番外地


sect   ¥未定 オニキス

春先くらいのリリースになります。






サイズ展開がネック





あまり融通の利かないサイズ展開





17号前後がベストサイズ





カナリまとまったと個人的に思っています。












『合理的って良い事?』


決してそうでは無いと思う昨今です。

『良い加減』って難しいです。




最小限の動きで、最大限の成果を?




そんな事をしていると そのうち遊びが少なくなって、

必要のないアイデアを粗末に扱って、

結果 次への動きが鈍くなると思うんです。







 
2016.02.07 Sunday

item revew アウトレット品?


second city collecthion   SE-1 custom アメシスト

サイズ 14.2号

1点のみ 

価格 アウトレットの為 ¥24.000(+tax)




初めて使います コノ響き 『アウトレット・・・・・・・・・・・』




きっと こういう事がアウトレットだと思ったので使ってみましたアウトレット。





先日IJTで買ってきたアメシストなのですが、

石留最中に石が少し欠けてしまいました。

少しですが、正規の? 売り物にはなりません。





普段なら 石を割って 違う石を留めるのですが、

この石座は この石にフィットするように作ったので、八方塞がり




しょうがないので、強行突破なアウトレット品になりました。




一度使ってみたかったんです。




アウトレットっていうワード・・・・・・・・・・・・・・









でも

綺麗だよ・・・・・・・・・・・・・・














『普遍的と言いますか?』




人気と技術は違うし

やるべき事と求められる事も違うし

やらなくちゃいけない事とやるべき事も違うし





売れる物 売れてる物が良い物かと言われると違う気がするし

売れる物 売れてる物って 全ての条件において丁度良い物なんだと思うんです。






世間では 十年一括りと言いますが

基本的に人は十年で死なないので 残りの余生を考えます。

余生と捉えなくても 次の時代との対応を考えます。






次の時代に対応しようとする人は良いのですが、

対応出来なかった先輩達は自分が死なないようにマインドコントロールを欠かせません。

『こういう事です』

ムーブメントを文化にしたがるのは自己防衛?






たまに思うんです。

普遍的なんて物はホントは錯覚なんじゃないかとね。

ずっと その時代 その時代に乗り上げる努力を欠かさない見せ方が ひょっとしたら不偏なんじゃないかと?

ずっと その時代 その時代の刷り込みプロモーチョンを欠かさず 潜在意識に刷り込む






そういうものを普遍って言うんじゃないかと思う 自分の持論です。

世間様のじゃないのであしからず











 
2016.01.24 Sunday

item review 番外地


custom make     ¥70.000(税抜)





























『リングサイズ問題』

裏抜きがあるから このくらいのサイズとかの話ではございません。

サイズ問題


ジュエリー出身の人には 絶対に無い話なんですが、

シルバーアクセとか そういうトコの出の人は 結構間違ってる人が多いです。

販売店も然り


例えば リングゲージ 20号



サイズ棒 20号



20号ってココだと思いがちなんですが、

本当は、

ココです。



細いゲージもそうです。




でも ま〜 一概に言い切れないのがシルバーのボリューム感です。

腕を太く作ってるリングも そうかと言われると 100%そういう事でも無いんです。

TPOってヤツですかね。




 
2016.01.22 Friday

item review


casta top  N-30 ¥24.000(税抜)

chain  SE-43   ¥6.000(税抜)






絶対的フォルム 三角形です。












桜の枝になります









『次々くる物 ゆく年くる年?』

新しい物をリリースすると 

決まって『昔の方が良かった』と言う人がいます。

きっと 正直な意見なんだと思うんです。

実際 自分も そう思ってしまう輩側だったりします。



でもね。

新しくリリースするものって きっと他人では考えきれない程 当人は考えて

2周 5周 10周した結果だと思うんです。





ですので 僕も気を付けるようになりました。

何でかって?


その違和感が 次のスタンダードになっていくからです。





よく思うんです。

アイデアとかって自分では凄いと思ってても、

正直 他人から言わせたら どうでもよい事だったりします。

そんな中 パッションで押し切れたヤツだけが 次のスタンダードになっていくと思うんです。





 
2016.01.20 Wednesday

item review 番外地


deafbreed   レギュラー入するか まだ確定してないリング





















ターコイズの仕入れが安定出来たならレギュラー入

仕入れが高値で安定しなかったら ゴム型はあるが一点物


安定すれば スタンダードにオニキスなんてのも良いのかな?











『後ろめたさは 何処からやってくる?』



ソイツは正義なのか? 悪なのか?

売る為につくったのに いざ売る時に感じる後ろめたさ・・・・・・・・・・

ソレって何でだろう?

売り手には向いてないのは重々承知なのですが、

でも 何でなんだろう?







ご近所の物々交換は商売では無くて、

1000円で作った物を 1000円で売ってても商売ではありません。






みんな貰ってる給料って何なんでしょう?

ソレは会社の利益

多めに貰った分のお金を みんなで分けて そのお金で生活をします。

利益で生活します。







人から『コレをソレで売っといて』と言われれば、何の躊躇もなく 当たり前のように何も感じず事を進められるんですが、

何で 自分の事になると 後ろめたさを感じるんだろう?







『自信が無いのか?』

いやっ そうじゃない。

そういう事じゃない。







『利益?』

利益があるから 私は家族を守れるし 自分の進むべき方向をフォローできます。








『嘘の無い世界』

そんなトコ無いと思うし、

もし そんなトコがあったら秩序が崩壊してると思うし、

必要嘘

優しい嘘

って 絶対にあって、世の中は円滑に回れると思うんです。










そんな事思うと、

ま〜 自分なんてアマちゃんだよね。

いつまで童貞気分なんだ? だよね。







こうやって生きてると

生活してきた事自体が実績であって、

良いとか 悪いとか ホントはどうでもよくなりたい38歳・・・・・・・・・・・・・・







 

2016.01.03 Sunday

item review

 
deafbreed   T-99   ¥120.000(税抜)



何か?

自分 1部 完・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なのかな?

と思ってしまって、





ある意味 終わりにしても良いのかな?

と思ってしまった作品です。





実際 終わりにしていないので、やればやるだけ新しい物はつくれるんですが、

『そういう区切りにしても良いかな?』 と思わせてくれる物ってなかなかつくれないです。




そんな物。
















『良かれと思って』


こういう善意って 物凄く優しくて 面倒で 大変な話。

悪気が1ミクロンもなくて 、

自分だったら こうしてやりたいという お節介な話。

自分が救われたから あなたも救いたいと思う無垢な心。



リンクしたのなら正解でありがたい話なんですが、

フリならば不正解で面倒くさい話。




ま〜 そんな事ばかり考えてると、

何も出来ないし、

何も出来なくなるので、

様々な事があっての人間

上下左右あって人間ですので、

『全員正解!』

そういう心で生きていきたいと思うものです2016年ジャパン!










2015.12.30 Wednesday

item review

deafbreed   T-28   ¥110.000(税抜)

紹介の仕方が 紹介の仕方だった為 deafbreedの代表作みたいになったペンダントです。


2001年?くらい?

当時 私は23歳?くらい?

当時 地金18円?くらい?

金属大量消費時代?

デカい


堂々としてたもんです。

裏は 抜き無しの スパッと平面です。

この 『スパッと平面』とか 『ただの丸』とか

そういう『デザインの無い箇所』の配置を自分なりに凄く考えてた時期です。



ソレを考えてた時期って 今思うと大事なことだと思うんです。

攻めるだけがデザインじゃなくて

防御もすれば、

武器も買い 健康第一?・・・・・・・・・・・・・・・・



この写真のインパクトは、今でも話になったりします。

僕は撮影にタッチしませんでしたが、

氷の中に入れ加減?

氷の中から出し加減?

ライティング?

僕は撮影にタッチしませんでしたので不明ですけど・・・・・・・・・・・・・・







『抱負2016』

そんなこんなで 2015年も暮れようとしております。

来年もそんなこんなで暮れれば きっと良い年だったのでしょう。



んっ?




終了?









言ってる事が 1年飛び級してしまいましたが、来年もお付き合い よろしくお願いいたします。

良いお年を・・・・・・・・・・



良いお年をお過ごしください。

良いお年をお迎えください。

なんて 『オマエに言われたくない』 と思ってしまうのは やはり弄れてるからでしょうか?



『頑張ってください』と言う人がいますが、

『オマエがな』と心で叫んでしまうのは やはり弄れてるからでしょうか?






気持ちは分かるんです。

悪気なんて1ミクロンも無くて 優しい気持ちで溢れてて

そんな優しさを御裾分け精神。







朝は おはよう

昼は こんにちわ

夜は こんばんわ

ソレを一色多にした仕事挨拶 おはようございます。





一長一短?

16歳の時は違和感がありましたが、

いつの間にか 『そういうもんだからさ』 に飲み込まれて、

疑問にすら思わなくなった おはようございます。

そんな事言っときながら 自然に出て来る おはようございます。









んっ?







何の話だ?






『そういう人間を

 わたしは

 正したい・・・・・・・・・・・・・・・・』









かな?













それでは 









2015.12.27 Sunday

item review 番外地

deafbreed    onemake












『常識人って何人?』


『認める』って 嬉しいことで 辛いこと だと思っています。

自分が認めた相手が失敗した時 どういう態度が取れるか?

コレって 人間として? 凄く大事な箇所だと思うんです。


切るか?

守るか?

フェードアウトか?





模範的な人間は『守る』とか言うんだろうけど、

問題が大きければ大きい程 なかなか難しいです。

マンガみたいに 政治家が真逆を向く瞬間を何度か見ています。




コレに また『信じる』なんてワードがプラスされたら手に負えません。




失敗を認めない人って多いと思うんですが、

認めない理由として 防御もあるんでしょうが、

世間体なんだとも思います。




あからさまに悪くても 一度信じた人間を悪者にするのは、

信じた自分を裏切ることにもなるので、悪を認めない。

やはり 自分が可愛い。





そうやって みんな 罪悪感を持って 生きてれば?









んっ?












2015.12.25 Friday

item review

deafbreed  B-54   ¥186.000(税抜)









『考えさせない優しさ と 考えさせる優しさ』



買いやすさと 売りやすさ は、比例しないかもしれませんが、

選択幅を狭くしてやるというのは、買いやすくて売りやすい やり方の一つだと思います。




決して 多ければ良いワケじゃないんだよね。

選択幅が多ければ多いだけ 買い手は考えるし 悩むし ラジパンダリ 迷宮入り・・・・・・・




販売員が 

優しく背中を押してくれたり、

背中にムカデを入れたり、

風任せ 

人任せ 

自分任せで、









何を言ってるのか分からなくなったトコで 本日フィニッシュです。





deafbreed   B-56 ブレスレット ¥220.000(税抜)

casta   R-19-D リング ¥38.000(税抜






2015.12.23 Wednesday

item review 番外地

Gold combi collection









『仕事』

つもり つもりの つもり違い

仕事って お金を稼いで 仕事になると思うんです。


デザイン 製作をやってたら 出来上がるとこまでを仕事と思いがちですが、

出来た物が売れて 仕事になります。


販売員なら 売って仕事になります。





『売って?』

じゃ〜 売れなかったらどうするの?

売れなかった接客時間は仕事じゃないの?





そりゃ〜 1+1みたいに単純な話じゃないから きっと仕事だよ。

でもね。

やって出来る事と やって出来ない事の線引きは必要だと思うんです。



『仕事』って何処から何処までで、

『その他』は何処から何処まででしょう?









こういう仕事? してると たまに思うんです。







2015.12.18 Friday

item review 番外地


1999年






『一人が生きる期間』



祖父と親 

親と自分

たかだか30年しか離れてないんだよね。



違う時を生きてきたかもしれませんが、

時代は一緒です。

過去100年の歴史のスピードは早いかもしれませんが、

やはり 一緒だと思うんです。




今 この時




薄々気付いていて

ホントは知ってて

でも 正面から見ると 嘘みたいで



人類 そんなに生きる歳は変わらないんだよね。

何千年も生きた人の話なんか聞いたことがないので、

オマエはエラくて オレはエロいとか

考えたり 行動したり

沈んだり 浮いたり

オマエはエコとか オレはエロとか

せいぜい100年の話なんだよね。

その100年のことでしかないんだよね。






常識とか 非常識とか・・・・・・・・・・・・・・・・・







そう思えば


そう思えれば


出来ることってあるんじゃないかな?









とか思ってしまう時もあるんです・・・・・・・・・・・・・・





 

2015.12.11 Friday

item review 番外地


casta   custom make    CO-2    ¥68.000+税

チェーン別売り(¥6.000+税)





太さもソコソコ












結構大きい




安定感有り











『夢も売る人』


一度ついた嘘?

嘘では無くてもイメージ?

コレを墓まで持っていく事がプロと言いますか、

これが優しい嘘なんだと思います。




ある時 思ったんです。

嘘を言えば嘘になりますが、

真実を言わない事は嘘にはならない。



自分が気持ち良い方に

自分の気持ちが安らぐ方に進みたいんだけど、


それではいけないような気がして、


少しでも他人からプラスに見られる方に

少しでも商売モラルを守るようにした時期もあったんだけど、





やっぱり 自分が可愛かったんだろうね。



イメージを通すよりも 自分を通す方に進んでしまい、

優しい嘘をつけなくなってしまったんです。




それはそれでイバラの道。




人間が人間を売り、

人間が人間を買う。




どちらかは嘘をつかないと・・・・・・・・・・・・・









夢も売る人





 
2015.11.27 Friday

item review 番外地


sect   試作品



昨日 つくったもので まだ何がどうとか・・・・・・
















『生活と仕事』

私は 生活の中に工房があった方が良いタイプで、

やりたい時に やりたいだけ作業をするので、

自宅と工房を別にしようとする人の気持が分からないんです。






あっ・・・・・・・・

『オレはこうだから的』な文章になってしまうのですけれど、

ま〜 自分の意見を言うトコですので悪しからずです。






元々は自宅に工房を作って 日々精進していたのですけれど、

人を雇うようになり、 

自宅に呼ぶのも申し訳ないと思い 外に工房を作ったのです2004年?くらい?

それでも 自宅から徒歩5分圏内




当時は当時でみんな若かったし 今はどうなのか分かりませんが、

殆どの人は 自宅と工房を分けたいと言うんです。

『仕事スイッチ』が何とか、

『カッコ悪い』が何とか?




私は生活の中で作業をすることは 物凄く効率の良い方法だと思っているので、

何だかな〜 とか思っていたのですが、

何年か前から? 薄々最近? 

『仕事スイッチ』と言う点で 少しためらうことがあります。




作業って 誰も入って来ないので良いのですが、

商売ってなると スイッチの入れ方が難しいです。




出来れば 自宅で話したくないと言いますか、

駆け引きモードに入れないと言いますか、

怒鳴ってる状況をつくり難いと言いますか、












井の中の蛙です。











 
2015.11.18 Wednesday

item reviw 番外地


deafbreed one make ring     omr-1    ¥210.000(税抜)

ジャスパー

リングサイズ 18.5号




















『やはり物は人には勝てないのか?』


『人は物ではなく 人は人について行く』という答えを出してしまってから 

何か虚しくなって、

『物の力』って何なのか?

ポツンと置いてあるソノ物の価値ってホントにあるのだろうか?




存在意義 その物でしかないという事 などを考えていますと、

やはり そんな状況は不可能である事に気付くんです。

どうやっても ソノ物に対するイメージなどの情報コントロールが入って来ます。

誰が考えて

誰がつくって

誰が勧めて

誰が買って

誰が売って

誰が着けて

誰が友達で

誰が 誰が 誰が 誰が・・・・・・・・・・・・・・・




外で どんな噂が飛び交っていて、

外に どんな噂を流そうとしているのか?




ま〜 仕方がない・・・・・・・・・・

商談するのも人間 売るのも人間 買うのも人間

情報コントロールするのも人間




『じゃ〜 物は?』

ソレありきの話ですので、もちろん外野ではありません。

が、

10年経った今でも まだ引きずっているんです・・・・・・・・・・・・・・

何年も前から 『自分ダサいヤツ』プロデュースを率先してやってきたんです。

自分がダサいヤツだと思われたら、

物に対するイメージ評価が下がって、

『ソノ物』はマイナススタートを胸張って切れるんです。

『こんなダサいヤツがつくってるアクセなんか嫌なんだけど、物は何か良いんだよね』

なんて言われたら昇天するでしょう・・・・・・・・・・・




物だけの価値なんて不可能なのですが、

できるだけ追求して行きたいと思うのは、

製作者として、恥ずかしながら 本心です。





人と人の繋がり

信頼関係で

物と人が繋がれるんです。

もちろん わかってるんです。

が・・・・・・・・・・・・






 
2015.11.15 Sunday

item review 番外地


deafbreed one make ring      hh-2   ¥160.000(税抜)

ラブラドライト 15.5号























『こういうヤツ?』



日記のようで 日記ではないと言いますか、

読み手がいるから 書き手がいると言いますか、

自分ではなく 相手に向けられていると言いますか、

読み手を意識した 書き方と言いますか、

そう考えると 『私はこう思う』というような小さな本を出版するような感じ?




最近 『やり過ぎ』『ウソ過ぎ』とか言われていますが、

そんなの鵜呑みにする方が頭がオカシイと思うんです。



どう考えたって『ウソだろ?』と思う記事を書いている人を見ても

ソレを哀れだとか私は思いません。



『時代が創り出したフォーマットに自分を乗せていく』

仕方のない時代性なんだと思うんです。

10年後 20年後 もうソノ時代性とは変わってたり 別物に進化していたり

そういう事だと思うんです。



極端に言いますと、

『現世では成し得なかった第二の人生』

『想像世界』

バニラスカイを思い出します。

ま〜 ソノ話は自分発信 自分解決でしたので少しズレます・・・・・・・・・・・・・




話を戻しますと、

『他者との関係性』

自分の理想に近づけて書きたくなるのも人間の性




忙しく見られたい人は、忙しく見られたい記事

『そんなに忙しくて ソレ?』とか思ってしまうこともありますが、

最近話しをした内容で 決してそうでもないこともあるらしいです。

何で忙しく見られたいかと言いますと、

『嫌な人からの誘いを断りやすくする為の自己防衛』なども含まれているらしいです。




ソレと逆? かは分かりませんが、

グ〜タラ グ〜タラ

自分をマイナスにプロデュースする人って、根本的問題の根が深いとこにあるように思います。

幼少期からの癖でしょうか?









 
2015.10.28 Wednesday

iem review 番外地


deafbreed    custommake    B-19GP   ¥372.000



68個の金玉が付いたカスタムになります。

マルカンはレギュラーの物より小さく出来ていますので、チャームが17個と多いです。




















自惚れ

傲慢

調子に乗る



と言う経験は 人を成長させるためにある行為なんじゃないかと思う時が多々あります。

なかなか出来ないよ 傲慢 自惚れなんて





こういう事で失敗したと思った人間は 

もう一度這い上がれたのなら次は強いよ。




大きければ大きいほど




平坦なら 平坦な心

浮き沈みが多ければ 浮き沈みが多い心




地道って聞こえは良いけど、

地道なヤツって つまんなさそうだし




よく言う話ですが、

失敗の経験から学ぶことって 血となり肉となり 




 
2015.10.21 Wednesday

item review


casta  N-11  ¥28.000(税抜)




『時代』



ソレを追い始めると ずっと ずっとソノ時代 時代と添い寝する事になりそうな気がして 弱気な自分は踏み出せない。

商売って 本来そういうものかもしれませんがね。





10年前の事を今でも?

10年前の物を今でも?

変わらない安心感と引き換えに 時代違い?




『じゃ〜 時代って何?』となります。

ヒット曲も10年経てば懐メロと言われるワケで、

そういう事を考えたり 感じたりする事?











『その時代 その時代と生きる』



『アレッ?』

何で今 終わりにするの?

そういえば アレって今どう?

いつの間に 無くなってる・・・・・・・・・・





知り合いのクラブのオーナーは 作っては潰すんです。

んっ?

言い方違うかな?

始めては 終わりにするんです。

そして、また始めては 終わりにするんです。





ピークまで行ってしまった時代は10年で終わり

次の時代の象徴を探すか作る

その時 その時は通過点でしかないんです。





自分には出来ないな? とか思い 毎日同じことを繰り返すんですが、

もっと大きな輪を考えれば

ま〜 その人も 僕も 大まかに一緒なのかな?







んっ?

飽きた?









 
2015.10.16 Friday

item review 番外地


1999年 制作




別に 昨日 今日始まったワケではない





満足って何でしょう?





オナニーの事かな?





それともセックスの事でしょうか?





それとも売春の事でしょうか?







『もう そんなんじゃ満足出来ないと言う自分は何様かな?』



人が居て 自分が居ると言う事は こんな仕事を始めて5.6年で やっと気付いた事で、

ソレまでは 『自分』『自分』



自分の延長には人が居てくれるのですが、

自分自分の延長には 本当は誰も居ない。



自分の満足が先か?

人の満足が先か?

それとも そんな意地悪な極論を考えないで、金が先か?



自分自分の先に誰かが居たら そりゃ〜良いんだろうが、

大人は神じゃない。



金は世間のバロメーターで、

自分自分は 調和を二の次にする 後ろから手を伸ばすオナニーみたいなもんかな?



別に 昨日 今日 始まったワケではないから慣れっこで、

そんな気持ちは きっと ずっと 心の中にあるんだと思う。








そんな事を考えてしまう自分を

つくづく贅沢なヤローだと

思うワケです・・・・・・・・・・・・・










 
2015.09.30 Wednesday

item review 番外地




『否定されたくなくて?』

生きていけなくなる程の否定が怖くて、何か小っちゃく生きてんのかな〜 とも思うんです。




20年前の自分は 今の自分を望んでたのかな?

ま〜 20年前は望んでいたのかもしれない・・・・・・・・・・・



15年前の自分なら どう思うんだろう?

もしかしたら ガッカリしてるかもしれない・・・・・・・・・・・・



上下運動は今でもありますが、

極端な運動は無く ヘラで平たく均した生き方?

責任って?

大人って?




根がバカなもんだから 酒で誤魔化しているのかもしれないけど、

何なんだろね。









ま〜 ソレはあくまで今思う過去の事であって、

未来もヘッタクレもない

結果論なんだよね。








 
2015.09.25 Friday

item review 番外地

















 
2015.09.09 Wednesday

item review 番外地


deafbreed      custom make      ¥48.000(税抜)





最近つくった物ですが、



このくらい?



このくらいで止めといて?










自分でも分かっているつもりなんですが、

『このくらい加減』




アクセサリーとしてのサイズとモップリ感?

このくらい加減で止める勇気が ここ何年間足りなくて、

『何でかな?』とか思っていたんですが、

最近 やっと分かり始めました。




『人を守る勇気』が必要なくなったからです。

『人を守る勇気』が生きる上でのバランスを保っていたりするんですが、

もう 誰も何も守らなくて良いと思った瞬間から、自分が出てくるんです。

自分だけなんで 宇宙に行っても ゲスに生きても 

もう どうでも良くなってしまうんです。




『始まり』って そういうもんだと思うんです。




自分が100%出て来ちゃったもんだから、コレはコレで また大変で、

自分が信じてる事しかやらないんです・・・・・・・・・・・・・




『始まり』って そういうもんだと思うんです。








そんな昨今からの

コレです。

この加減。






そんなブームなのか?

コレだけなのか?


















 
2015.09.02 Wednesday

item review 番外地

ラバルム




三位一体




ロレーヌ十字





八端十字







受難十字




鉤十字





2015.08.30 Sunday

item review 番外地


グッド アイテム




不明なところが変に良い


























本日 掲載しましたitemreview番外地アイテムは、

試作品の為?

いい機会だから?

9月 2月は下火なので?





9月のプレゼントアイテムになります。

詳しくは9月になったらと言う事で・・・・・・・・・・・・・・・・・・





 
2015.08.30 Sunday

item review 番外編






枝!



 
>
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored Links
Selected Entries
Categories
Archives
Mobile
qrcode